看護師さんの良くある悩み.com

子育て中の働き方で悩んでいる場合

子育て中の看護師は、仕事との両立が大変なものです。一般的に、女性の看護師は結婚や出産を境に職場を離れるのが普通です。そして、子育てがある程度落ち着いてから復職することもあります。子育てと仕事を両立するには条件があり、仕事中に子どもを預かってくれる場所や人が必要です。親、親戚、託児所、保育園などがこれにあたります。しかし、ここがしっかりしているだけでも、安心はできません。夜勤との兼ね合いもありますし、子育て以外にも主婦業をこなす必要があります。

このように考えて行くと現実的には子育てをしながらの仕事は難しいと言わざるを得ません。しかし、一方で看護師業界全体で、女性が働きやすい環境づくりは整ってきています。病院内に託児所を設置しているところなどがいい例です。病院内に託児所があり、24時間面倒を見てもらえるとなれば、安心して仕事をすることができます。夜勤もこなすことが可能です。ほかにもいろいろな看護師向けの制度があります。

例えば、フレックスタイムです。これは、一般企業でも採用しているところがあります。例えば、出勤時間をずらすことで、子どもが怪我や病気をした時など、朝の時間を利用して病院へ連れて行く、といった対応が可能になります。ほかにも、混雑中の時間を避けての通勤もできるなど、働く女性にとっての配慮になっています。

ここまで見てきたのは病院内での看護師サポートでしたが、院外でもサポートはいくつかあります。例えばベビーシッターがあるでしょう。これは、保育園に空きがないといった、都会で働く看護師に向けて便利なサービスです。他にも、保育園への送迎サービスといったものもあります。

子育てをしている、子育てをする予定の方は、子育てを優先して離職することも多いでしょう。しかし、それでも働いている人がいるのは事実です。転職エージェントなどに頼んで、働きながら子育ての出来る病院がないか探してみましょう。やはりいちばん役立つのは、院内の託児所です。院内託児所の揃っている病院があれば、そこに移って、子育て中もブランクを挟まず継続して働く事が可能です。

ほかにも、パートとして同じ病院で雇ってもらうという方法もあるでしょう。子育てをしつつ、時間を限定してなるべく継続して働くことで、子育て後の復帰に影響を残さないという方法です。ほかにも、病院ごとに取り組んでいる女性の看護師のためのサービスがあるので、まずは情報収集から始めましょう。

悩み相談だけでもOK!人気の看護師転職エージェントランキング

第1位:【マイナビ看護師】

業界有数の豊富な求人数と親身なサポート体制に利用者の人気が集まる!
悩みの相談をしてみると、意外と簡単に転職先が見つかるかも。人気NO.1サイトです。





第2位:【ナースではたらこ】

入職が決まると10万円がお祝い金として貰えることから人気急上昇中!
自分の希望する職場を紹介してくれる「逆指名制度」もあり。登録しておいて損はなし♪





第3位:【ベネッセMCM】

元看護師などの医療関係者のコンサルタントが様々な相談にのってくれます。
ベネッセグループ運営で安心感も◎ 短期や派遣で働きたい方にもオススメです。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 看護師さんの良くある悩み.com All Rights Reserved.