看護師さんの良くある悩み.com

夜勤が辛い

看護師の悩みの一つに、夜勤が辛いといったものがあります。これはよく聞く悩みで、看護師のほとんどが、夜勤を苦痛だと感じているようです。

夜勤が発生するのは、大きな病院勤務の看護師です。他にも、福祉施設などでは夜勤が発生する事があります。ですが、小さなクリニックなど入院設備がないところでは、夜勤自体がありません。ですから、大きな病院や福祉施設に勤務する看護師に限って、夜勤に関する悩みを持っていると言っていいようです。

夜勤の何が苦痛かといえば、やはり睡魔との闘いなのでしょう。昼と夜とが逆転し、夜勤明けには体調がすっきりしないという声が多いようです。また、人間は本来、夜には眠るようにできていますので、体調が崩れるだけでなく、女性には恐ろしい肌荒れなども起こります。

もちろん、夜勤をすればその分、手当てはもらえます。しかし、手当てよりも夜勤なしのほうが嬉しいとする看護師が圧倒的に多いのだと言います。通常、夜勤の回数は月8回以下が理想とされているのですが、実際には9回以上の夜勤を行っている看護師が全体の40%以上にも及ぶのだと言います。これでは看護師が体調を崩し、夜勤がイヤなために退職しようと考えてしまうのも無理はありません。

看護師にとって労働基準法というのは、守られて当然のものではなく「目標」であるとさえ言われているのです。ですが、退職するのは少し待ってください。退職ではなく、転職という選択肢もあるのです。転職すれば解決する場合が多く、そのための手助けを、転職支援サービスで行ってくれています。

転職支援サービスとは、リクルートナースバンクなどの行う業務で、看護師の転職を支援するサービスなのです。看護師の転職をこれまで専門的に手がけてきている、実績のある会社ですので、安心して利用する事ができるのです。また、看護師の抱えるさまざまな悩みにも精通していますから、悩みを打ち明けても取り合ってくれないなどという事は絶対に起こりません。看護師の抱える悩みが、きちんと解決できるよう、細心の注意を払ってくれますので不安に思う事などありません。

これまで、同じような悩みを抱えた沢山の看護師たちが、こうした転職支援サービスを利用して転職を成功させ、さらに活躍しているのだと言います。もちろん高待遇が手に入る転職になりますので、これまでのような悩みを抱える事もほとんどなくなると言えるのです。転職支援サービスで、転職を成功に終わらせましょう。

悩み相談だけでもOK!人気の看護師転職エージェントランキング

第1位:【マイナビ看護師】

業界有数の豊富な求人数と親身なサポート体制に利用者の人気が集まる!
悩みの相談をしてみると、意外と簡単に転職先が見つかるかも。人気NO.1サイトです。





第2位:【ナースではたらこ】

入職が決まると10万円がお祝い金として貰えることから人気急上昇中!
自分の希望する職場を紹介してくれる「逆指名制度」もあり。登録しておいて損はなし♪





第3位:【ベネッセMCM】

元看護師などの医療関係者のコンサルタントが様々な相談にのってくれます。
ベネッセグループ運営で安心感も◎ 短期や派遣で働きたい方にもオススメです。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 看護師さんの良くある悩み.com All Rights Reserved.